« マスメディアの集中排除 | トップページ | スラングの使い方 »

2012年1月19日 (木)

ドイツ語の普及

ドイツ語の国際的な普及は、歴史的に見て、英語やフランス語に比べると常に遅れをとってきたと言わざるを得ない。

962年、ドイツ語の地域に神聖ローマ帝国が成立したが、中央集権化が進まず、実質上は無数の領邦国家がひしめき合うという状態であった。

そして、1648年に終わった三十年戦争の講和条約であるヴェストファーレン条約が「神聖ローマ帝国の死亡証明書」と呼ばれたように、その分裂が決定的になり、ドイツの近代化は遅れる事となった。

即ち、それは近代の統一国家の遅れ、言語の統一化の遅れでもあった。結局、現在もドイツ語は国連の公用語でもないし、多くの国際機関の公用語にも採用されていない。



在庫を抱えてしまうネットワークビジネスの問題を解決するには
ネットワークビジネスで人生をが狂った!その2大被害
友人がお金に見えてしまう!?ネットワークビジネスの弊害と苦痛
なぜハーバライフはネットビジネス界で悪評を受けたのか
ネットワークビジネス成功しても、組織が崩壊したら・・・
ネットワークビジネスの商品の流出が止まらない!会社もまた被害者?
ネットワークビジネスの被害である借金を抱える原因は
ネットワークビジネスに成功できない身内がいたら

« マスメディアの集中排除 | トップページ | スラングの使い方 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1616380/43804864

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ語の普及:

« マスメディアの集中排除 | トップページ | スラングの使い方 »